{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

BUZZ RICKSON’S BR15131 “TYPE B-15A(MOD.) REED PRODUCTS, INC.

91,300円

送料についてはこちら

  • 01) OLIVE DRAB / SIZE 36

    ¥91,300

    SOLD OUT

  • 01) OLIVE DRAB / SIZE 38

    ¥91,300

    SOLD OUT

  • 01) OLIVE DRAB / SIZE 40

    ¥91,300

  • 01) OLIVE DRAB / SIZE 42

    ¥91,300

  • 01) OLIVE DRAB / SIZE 44

    ¥91,300

    SOLD OUT

第二次世界大戦後、ジェット機の到来によりそれまでの航空整備は大きな見直しを迫られ、それはフライトジャケットも例外ではなかった。 航空装備の変更で最たるものは機体の振動からパイロットの頭部を保護するハードヘルメットの導入だが、ヘッドギアの大型化はフライトジャケットの襟に干渉するという結果をもたらした。 この問題を解決するためB-15シリーズは襟に改修を加えた"Modified"(MOD.) モデルが制作される。 この改修はムートン襟をポディから取り外し、ウールリブニットを付け直したものである。 この作業を行うためには一度ボディを裏返しにしなければ襟付け不可能なため、背中のウエストリブを一旦はずして行われた。 そのため襟と裾には縫い直しの跡が見られる。 このモディファイドはB-15シリーズのA,B,C,Dに多く見られ、正式に改修されたことを証明する白いラベルが後付された。 一般に誤解されやすいのは、それぞれのタイプが開発され、順番にモディファイドされたと思われがちだがそうでは無く、旧式となったB-15シリーズのA,B,C,Dを、1956年に発行されたテクニカルオーダー指示書に沿って一斉に行われたのである。 B-15Aの左袖には本来ならAAF(陸軍航空隊)のインシグニアが付いているが、マークが薄れたものや最初からマークの無いものには、改修作業の際にUSAF(米空軍)のインシグニアが転写された。 MATERIAL : Water Resistant Cloth 80/3 ply Combed Cotton Twill LINING : Alpaca and Wool Pile OXYGEN HOSE CLIP TAB : Horse Hide MAIN FRONT FASTENER : Brass Black Oxidized SNAP BUTTON : U.S. Government Department of Defense Specs LABEL:Reed Products, Inc. / Modified マテリアル 生産国 MADE IN JAPAN 表地 : コットン100% 裏地:ウール50% アルパカ50% リブ:ウール100% 皮革部分 馬革 寸法目安 肩幅/身幅/着丈/袖丈 (cm) SIZE 36 / - / - / - / - / (cm) SIZE 38 / - / - / - / - / (cm) SIZE 40 / 47.5 / 60 / 65 / 68 / (cm) SIZE 42 / 50 / 62 / 66 / 73 / (cm) SIZE 44 / 52 / 65 / 68 / 75 / (cm) *ヴィンテージの風合いを忠実に再現した商品になる為、生地独特のシワ・スレ、シミ、色ムラ等がある事がございますが商品の魅力としてご理解頂きお楽しみ下さい! *肩幅は肩幅から肩幅の直線上で、身幅は脇の下から脇の下まで、着丈は襟下から、袖丈は肩の付け根から袖までを計測していますが計測の誤差は予めご了承ください! *撮影上、色味の誤差はご了承ください! *店頭でも販売してますのでタイムラグで売り切れてしまった場合は注文をキャンセルさせて頂きますので予め御了承下さい!

セール中のアイテム